Googleの進出を拒む中国でgoogleストリートビューを撮影してみた。深センの華強北にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

googleストリートビュー・フォトグラファーのJUNです。こんにちは。

都内を中心にこれまで約500件ほどインドア版ストリートビューの撮影をしています。

ふと思いました

中国行くならGoogleストリートビュー撮るしか無いでしょ!

というわけで。中国・深センの有名な電子部品問屋街「華強北」に行った際、ぜひやりたかったのがGoogleストリートビューの撮影です。

Googleを締め出して久しい中国であえてGoogleストリートビューを撮ってみるというしてやった感

いつも仕事で使う機材は三脚やら重い魚眼レンズやらでかさばるし撮影も大変なので

今回はこいつを使用

iPhoneに付けるタイプの全天球カメラ、その名も「insta 360 one

リコーのTHETAよりも画質も良くてコスパも良くてめちゃ便利!な今一番イケてる360°カメラです。ビギナーが買うのがあっちで玄人が使うのがこっち(insta 360 one)と思ってる。

これを使ってストリートビューの元となる360°写真を撮っていきます。

写りはこんな感じ

深センの華強北です ストリートビューを撮影しました #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

ちなみにこのinsta 360 oneは、画質良いとはいえ、仕事でお店のストリートビューを撮る際の機材(一眼レフ+魚眼レンズ)の画質には到底敵いません、、、

とはいえ明るい日中だったらそこそこ写ります。

この全天球カメラにポールをつけて撮影に挑みます。

ちなみにinsta360の本社があるのもここ深セン!

スポンサーリンク

華強北(ファーチャンペイ)のメインストリート「华强北商业街」のストリートビューを撮影した

撮ったのはここ!

作成したストリートビューはこちら!

ちょっと画質悪いけどまあこんなもんでしょう!

というか手持ちで撮ってるのでブレるブレる、、

というかここ、広々してますね!

最近整備されたみたい、素敵

花の階段みたいな所とかあって素敵

店頭音楽ライブの様子もパシャリ!

賑わっていますね

背徳基って書いてケンタッキー!

こっちではわりとよく見かけます。

ファーチャンペイけっこう都会ですよね

ビルのペイントがすごい、、、!

こちらが華強北の”看板”的な問屋モールのビルです

正直、観光客向けな感じで仕入れには値段が高くて向かなかったです。

周辺には他にも専門的な問屋モールがたくさんあります。

以上です

華強北のメインストリート北から南まで貫通して撮影しました。

ストリートビューはどうやって作ったの?

作成方法はこちらです↓

The following two tabs change content below.

JUN

ついに1児の父:30代たまに音楽作ったりもしてます
カメラ系ガジェット好き。ピアノ&フィドル弾き。ゲーム好き。ライトゲーマーですがPS4のダークソウルシリーズにはハマった。今はOculus Questを買ってVRゲームの扉を開けてしまいました。 全天球パノラマ撮影の仕事をしてます。よろしくお願いします!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする