深センの科学館「深圳科学馆」は無料だけど思いの外楽しめる!子供連れにおすすめ【画像レポ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

こんにちは。子供の頃から科学館的なところで遊ぶのが大好きだったJUNです。

深センでレンタルサイクルの「mobike」を楽しく乗り回していたらこんな施設↓を発見してしまったので、ぶらり訪問してみました。

深圳科学馆 ShenZhen KeXueGuanへやってきた!

なかなか重厚な構えです

隣には大層な研究院があります

早速科学館に入ってみましょう!

予備知識ゼロ。わくわくします

何故か高級そうな外車が止まってました

エントランスでは子どもたちが戯れていました。

インタラクティブなプロジェクションマッピングですね、チームラボ的なあれです。

謎の宙吊りオブジェ見上げながら入っていきます。

どうやらエントランスフィー的なものは無さそうです。いいぞ太っ腹

ピタゴラスイッチみたいな大規模な仕掛けがありました。動いている所は見られませんでした。

どこかで見たことあるやつ発見!そうこれはイライラ棒!笑

ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれが出来たら100万円、って声に出したら響きが懐かしいわ

当たるとブザーなるだけのしょぼい感じでしたが懐かしいーイライラ棒、やってみましたが一瞬で飽きました

中はわりと日本の科学館にも通ずる雰囲気です。

トリック系の展示物が所狭しと並べられています。

右奥の方に人だかりが出来ていました。何やら科学実験的なショウが行われています。

静電気を体感するやつで、女の人の髪の毛がえらい逆立ってました!大丈夫かー???

すごい人だかり!子供は大はしゃぎ、中国人の活気はすごい

稲妻を発生させる実験ではものすごい爆音で炸裂してて結構危ない感じでした。さすが中国!

「坂を登る!?」みたいなやつ

科学館にありがちな展示物ですがキッズには良いですね

館内はキッズだらけ

竜巻を発生させて楽しむやつ発見、好きよこういうの

不思議〜、童心に帰る、触ってみたり

そうこうしてると中国のキッズ達が集まってきてしまった

わりと素朴な展示物多し、

四角い車輪の自転車?なんのこっちゃ

展示エリアはコンパクトながらも意外と充実しています。

お昼に近づくとだんだん賑わってきました。

にしても親子連れ多し!

知恵の輪的なやつ発見

難易度高めです!

真剣な表情でずっとプレイしてる人いました

こちらは傾いてる部屋の錯覚のやつ、これも科学館にありがち

入口から出てきたのは子供みたいにはしゃぐおばちゃん

童心に帰りすぎてしまったのか、大はしゃぎであちこち回っていました笑

見た目も子供っぽくてインパクト強すぎ!こういうキャラは日本ではあまり見かけないな

中庭っぽいエリアもあって、そこは水を使った展示が多い

初夏の深センの風と水の音が心地よい

孫を連れて出てくるには丁度良いのだろうなあ

水車の水が

風でめっちゃ飛んできてかかる

入水禁止!

不思議でもなんでもないやつ!

バリエーション豊富!

渦を発生させるだけのやつ

子供はこういうの嬉々として回す!

水と油が混ざらない綺麗なやつ

制御された水滴が絵を描くやつ

複雑系の動きを見せつける装置などなど

キッズを惑わす謎の仕掛けがてんこ盛り

暇があったら覗いて下さい

以上、深圳科学馆でした

The following two tabs change content below.

JUN

ついに1児の父:30代たまに音楽作ったりもしてます
カメラ系ガジェット好き。ピアノ&フィドル弾き。ゲーム好き。ライトゲーマーですがPS4のダークソウルシリーズにはハマった。今はOculus Questを買ってVRゲームの扉を開けてしまいました。 全天球パノラマ撮影の仕事をしてます。よろしくお願いします!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする