中国・深セン食べ歩きレポ!美味い食べ物と値段まとめ!【画像レポ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

深センであれこれ食べ歩いてみたよ

2018年4月に深センへ行った際に食べたものをレポります。

まずは街角でよく売られているのがこれ。

小さい肉まん!値段はなんと1元!=17円

安すぎですね。中国の庶民のソウルフードです

味は場所によって違いますが↑の写真のはまあまあ。

大通りの店だと1.5元とか少し高くて商店街みたいなところの店だと1元で安かったりします。ノーマルの肉まんしか食べなかったけど海鮮肉まんとか色々な種類が売られていました。

漢字で猪肉パオみたいな感じの表記でした

深セン行ったらぜひ食べてみてください。

ちなみに肉まん屋で一番美味かったのはここ↓

朝からめっさ並んでたので釣られて並んでみたらこれが大正解。

勢い余って4つくらい買ってしまいました。

ビニール袋に直に入れてくるのはご愛嬌

味は、、、

んまーい!なんだこれ

ジューシーで具だくさんで出来たて熱々で、深センで食べた中で一番うまい肉まんでした。

場所は、
場所は燕南駅の直ぐそば。この辺ですhttps://j.map.baidu.com/JRBXP

燕南は世界の電子問屋街「华强北(ファーチャンペー)」のすぐ隣の駅です。ファーチャンペー行ったらぜひ寄ってみてください。

この中国版ストリートビューの真ん中の赤い看板の店です。 http://j.map.baidu.com/uLBXP

煎餅菓子みたいな名前のやつ! 6元

これ。あちこちで売られていたので定番なのだと思います

味は焼き立てでザクザクしていて食感は美味い気がする。

けどパクチーの風味が半端ない!

作ってるところも見られます。

パクチーマシマシなので好きな人はハマるだろうなあ。

老街(ラオジャ)という繁華街があって、そこに美食街があります

中はこんな感じ

夜になると若者でごった返していて、活気がヤバイ!

読み方分かりませんがとにかく煎餅菓子

深セン民のソウルフード(?)お試しあれ

深センの新鮮なバナナ1.9元

おしゃれな八百屋があってバナナがうまそうだったのでバラ売りしてもらった。

値段はたしか30円くらい。味は普通に美味しい!やっぱ南国のバナナはうまいですね。

深センは台湾南部と同じくらいの緯度なので十分南国なのです。

スポンサーリンク

街の屋台もおすすめ、スパイシー牛串焼き!

ホテルの近くの屋台みたいな店売ってたスパイシーな牛串も美味かった!

値段は2本で10元。170円ですね

写真左側の大きな串が2本なので安いです。さすが屋台価格

胡椒かけるか聞いてきてOKって言ったらガンガン振ってくれてtoo muchスパイシーだったので、控えめでオーダーしたほうが良いかも。言葉通じなくても指で「ちょっとだけ!」のジェスチャーで通じます多分

牛串のお供はやっぱりこれ!

チンタオビアー4元

隣の商店で買いました。安い。そして串に合う!

店の前のベンチで食べ飲みしました。うまい。

4月は気候も暖かくてちょうど良いな。夜の深セン

 

労働者風の若者も買いに来たりと賑わっていました。串を大量に買うと店の兄ちゃんからおもむろにプラスチックテーブルと椅子を出してもらって店の真ん前で唐突に宴会が始まりました。

ビールも瓶で大量に持参してました。ほほーうこれが中国の若者の飲みスタイルかーと感心。

スーパーで美味しいものの見極め方

アイスも美味しかった!いちごヨーグルト

値段は100円くらいなので日本と変わりませんね。

価格帯が日本と同じくらいの品物のクオリティは大抵間違いないです。

安いものは安かろう悪かろう率が高いです。

↑このぶどうジュースはめちゃめちゃ美味しかったです。値段120円

ピーチ味とかも試しましたがぶどう味は別格に美味しかった。

果汁も間違いなく100%の味で、日本じゃ絶対この値段じゃ買えない。

見つけたらぜひトライしてください。

↓レストランでの食事もまとめました

こんにちは、異国トラベラーJUNです いろんな店で食べてみた 主にリーズナブルな一人飯ですがあちこちで食べたのでまとめまーす。 いや結構思...

The following two tabs change content below.

JUN

ついに1児の父:30代たまに音楽作ったりもしてます
カメラ系ガジェット好き。ピアノ&フィドル弾き。ゲーム好き。ライトゲーマーですがPS4のダークソウルシリーズにはハマった。今はOculus Questを買ってVRゲームの扉を開けてしまいました。 全天球パノラマ撮影の仕事をしてます。よろしくお願いします!
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする