【肌荒れ】季節の変わり目で乾燥性敏感肌は絶不調。スキンケア変えました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

こんにちは、KAKOです。
肌の調子は、ひきつづき不安定です。
 
6月に入ってから、肌の乾燥がヒドイです。
冬に乾燥するならともかく、湿度の高いこの時期に原因不明の乾燥・・・。
朝起きると顔が、これでもかって位にパリッパリ・・・。

これまでのスキンケアは↓記事の通りビーソフテンローション・サンホワイト(ワセリン)のみでした。

こんにちは、KAKOです。 花粉症が辛い時期です、肌が敏感にもなりやすいので外出には気を使います。 乾燥性敏感肌の私の日々のスキン...


これまで特に問題なく、この2つのスキンケアは肌への刺激がなく保湿されていると感じていました。
ただ使用を2ヶ月ほど続けていた所、徐々に保湿力が足りないかもと感じるようになり、肌はカサカサ・赤みと痒みも再燃してきてしまいました・・・。
 
調べたところ、ワセリンを使用し続けると肌が逆に乾燥してしまうという情報が。
一旦、サンホワイト(ワセリン)の使用を中止しました。

スポンサーリンク

ワセリンの代わりに  

そこでワセリンの代わりにキュレル 潤浸保湿フェイスクリームを使用しています。
使用し始めてから10日ほど経過していますが、使用時の刺激感や使用後の赤みなどはなく使えています。

使用し始めて3~4日間は、起床時の肌は変わらずカサカサしていましたが、その後少しずつ改善されてきていると感じており、朝の乾燥はマシになりました。
マシになった程度で、本音としてはまだ足りない。
 
 
ビーソフテンローション(皮膚科処方薬)を塗ったあとに、このフェイスクリームを塗り、その10分後くらいにもう一度塗っています。(私の場合、一度塗りだと保湿が足りない。)
この商品の口コミを見ると、「塗ったあとにベタベタするのが気になる」という風な口コミをいくつか見かけましたが、私の使用感は塗ってすぐに肌に馴染んでベタベタは一切しなかったです。それほど、私の肌が乾燥しているのかも。
現状の私の肌は、保湿剤を塗っても塗ってもすぐ乾燥してしまうような肌質です。
    

ビーソフテンローションとキュレル 潤浸保湿フェイスクリームだけだと、保湿が足りないと感じているので、評判の良いミノンアミノモイストクリームを試してみました。

まだ使用し始めて4日ほどですが、肌への刺激はありません。
とろみのある乳液で使用感は良いです。
ただ、このプッシュ式の容器がちょっと使いにくく感じます。
  
ミノンはクレンジングクリームも使用していて、刺激が殆どない(目を開けて洗顔してもしみた事がないほど)ので今の所、問題なく使えています。
ただミノン クレンジングクリームは、がっつりメイクする方には洗浄力が物足りなく感じると思うので、薄化粧・石鹸でも落ちるメイク用品を使用する方にはオススメです。

いま現時点でのスキンケアは、ビーソフテンローション→ミノンアミノモイストクリーム→キュレルフェイスクリームの3ステップです。

敏感肌なので、本来なら色々なスキンケアを試すのはリスクだと思います。
ただ、その時に使っているものが合わなくなってしまった時には、代わりになるモノを見つける必要があるので、パッチテストをしてから試してみるようにしています。

顔の中心部(眉間、鼻よりの頬)の痒みがひどく、掻きむしってしまいそうだったので、以前、皮膚科で処方されたハイデルマートクリームを塗りました。

ハイデルマートクリームは非ステロイド系抗炎症剤です。
塗ると痒みは落ち着きました。
痒いけど、掻きむしりたい気持ちは我慢できるくらい。

保湿剤で有名なヒルドイドソフト軟膏も一時期、処方されていましたが
私の場合には、赤み・痒みが出てしまい合いませんでした。
今、使用しているビーソフテンローションはヒルドイドのジェネリック医薬品にあたりますが、ローションタイプだと問題なく使えています。
ただヒルドイド(及びビーソフテンローション)には、皮膚の保湿以外にも、「血行促進」作用があるので、赤み・痒みがあるときの使用は控えた方が良いかもしれません。
 

顔だけが火照る

妊娠中だからなのか、喉が常に乾きやすい状態です。
体温も平熱より高め。
気温も30度を越す猛暑が続き、つい冷たい飲み物ばかり飲んでいました。

 

外出しようと準備していると、顔の強い火照りを感じました。
手を近づけただけで、顔の熱が分かるほど。

顔が火照ると肌荒れが悪化して、赤み・かゆみも出てきました。

「内臓が冷えると顔のほてりに繋がる場合がある」という情報を見つけました。
そこで、飲み物に氷を入れるのをやめて出来る限り常温の飲み物を飲むように心がけたところ、顔だけが異常に火照るという状況を脱することが出来ました。
 

The following two tabs change content below.

KAKO

新米ママ
乾燥性敏感肌が悩み。フィリピン留学が私の人生の転機。つるっと殻が剥けるストレスレスなゆで卵をつくれます。記録することが好き。移動中すぐ寝る。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まき より:

    はじめまして。
    同じような突然顔だけが肌荒れで、今まで肌荒れと無縁の生活をしていたものです。その後調子はいかがですか?

    私も皮膚科で血液検査、パッチテストまでして原因がわかりません。
    病院の指示で肌の調子の良い日と悪い日、その日の出来事を書きためてたのですが、排卵日や生理開始頃は肌の調子が良いことに気付きました。

    同じくホルモンバランス?と思いネット検索をしていたらプロゲステロン不足ではないか?と丁度個人輸入でプロゲステロンクリームを入手し、昨日から塗り込んでいる最中です。

    妊娠をキッカケに良くなった時期があったと書いてあったので、妊娠を維持するにはプロゲステロンが必要なので、同じなのではないかな?と思い、突然ですがコメントしました。アマゾンなどで「医者も知らないホルモンバランス」という本が売られてます。読むと肌荒れ以外でも該当する箇所が沢山あって、まだ私も良くならないのですが一年近く肌荒れが続いて、やっと希望の光が見えています。
    もし、今改善されてるなら、その情報も教えて頂きたいと思った次第です。

    • KAKO より:

      こんにちは。コメント、本の情報など有難うございます。

      「医者も知らないホルモンバランス」という本を教えてくださり有難うございます。
      時間をつくって読んでみます。
      育児に追われ中々進んでいませんが、現在の肌の調子について新たに記事を執筆中です。
      お待たせしており申し訳ありません。